医療用脱毛をした時のこと

初めての脱毛は医療用レーザーを使った脱毛でした。部位は脇で早く完了したかったからです。自己処理をしてできたブツブツが一度気になりだすとずっと気になったので早く完了したいと思いました。そして長年自己処理をしていた為肌も黒ずんでいました。ノースリーブを着る勇気がなく、Tシャツを着た時に袖の空間から脇が見えてしまわないか気になって仕方がありませんでした。
初回は非常に痛かったです。熱いというよりも痛いという表現があっています。けれど効果があるということだと自分に言い聞かせて耐えました。そして施術後毛穴が赤くブツブツ腫れてきました。腫れ止めのお薬も貰い塗りました。しかし数日すると腫れも治り次第に生えてきた毛がポロポロと沢山抜け落ちました。3回目位になると毛もだいぶ薄くなり、1つの毛穴から太くて濃い毛が数本生えているということもなくなりました。自己処理も勝手に毛が抜け落ちるのでほとんどしなくても良い状態です。4回目の施術では、初回の痛みが全くありませんでした。時々チクチクと痛むことはあっても、痛さのあまりに叫んでしまうことはありませんでした。濃い毛が減って薄くなっている証拠だそうです。
医療用脱毛は値段が高くて痛いと思うけれど、痛さは最初の数回だけで、通っていくうちに痛みは減っていきました。そして値段は高いが1年程で綺麗になりました。自己処理をやめたので、今まで黒ずんでいた肌も再び元の色に戻ってきました。

初めてVIOを脱毛した時のこと

VIOはたいていセットになっています。そしてVラインは誰もが知っているかと思います。私もどの部位かは分かっておりました。しかしIとOは分かりませんでした。IはVの下の位置で皮膚が柔らかいので痛そうと思いました。そしてOはそもそも見たことがありません。施術をする当日は毛を全て剃ってきてくださいと言われて初めて確認しました。Oラインは自己処理ができなければお店でやりますと言われたものの、恥ずかしいなと思いました。確認すると全く生えていませんでした。私は女性の中では毛深い方ではありません。ですが、薄くもありません。それでもOの部位も施術するのかなと思い聞いてみると、セットになっているので施術すると言われました。
施術当日、仕事帰りの夕方に予約していた為シャワーを浴びることができないのでトイレのウォッシュレットで念入りに洗いました。そして生理の時に出血の不快感をなくす為に拭く為の専用シートでお尻を拭きました。他人にそんな部位を見られるのは初めてで非常に抵抗がありました。お店の人は慣れているので何とも思わないと言っていたのですがやはり恥ずかしさはありました。
実際に施術中は使い捨ての紙のTバックをはいて、Tバックをずらしながら行いました。その為思っていた恥ずかしさはなく、しかも早く終わったので良かったです。

実際にサロンで脱毛して良かったこと

長年膝下の無駄毛に悩み毎日のように自己処理をしていましたが、思い切って脱毛サロンで脱毛をしました。私の膝下の毛は太さや量は普通だったのですが、肌が弱くカミソリ負けや毛穴の炎症を起こしていました。毛をカミソリで剃ったっして綺麗なツルツルなお肌になるわけでもありませんので、ずっと悪循環を繰り返していました。サロンで脱毛を始めてからは2ヶ月に1回ペースで施術を受けますので、次回の施術まで殆ど自己処理の必要がなくなりました。乱暴な自己処理をしなくなりましたので肌荒れをする事が少なくなり、ツルツルなお肌になってきました。カミソリの摩擦がなくなりますので色素沈着をしなくなったどころか、刺激ぐ少ない分かなり薄くなった様に思います。脱毛サロンはある程度費用はかかってしまいますし通う手間もありますが、それをリスクと思わない良い事ばかりです。自己処理の必要がなくなるとかなり時間の節約になり、バスタイムに他のお手入れに時間をかける事が出来る様になりました。初めてサロンに通う方は痛みや費用などに不安があるかと思いますが、先ずは親切丁寧な無料カウンセリングから始まりますので安心して通って頂けるのではないかと思います。